活動報告 REPORT

2021.09.01 新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望

0901.jpg

広島県健康福祉局長(木下栄作局長)に公明党県議団で緊急要望(湯崎知事宛)を行いました。

 緊急事態宣言下での妊産婦などの感染者に対する入院体制整備や抗体カクテル治療の外来治療体制整備、またワクチン接種の大学生などの若者への接種率向上に向けた大型接種会場の拡充整備など6項目の緊急要望を行いました。

1 妊産婦など特別な配慮が必要な感染者を確実に入院につなげる体制整備

2 妊産婦が感染した場合の対応方針など、女性の安心につなげる情報の発信

3 抗体カクテル療法の推進に向けた体制整備

4 大学等接種会場の増設や、予約不要など手続きの簡素化による若者へのワ

クチン接種の推進

5 市町と連携した自宅療養者の生活支援の強化

6 広島県感染症拡大防止協力支援金の手続きの簡素化と迅速な支給

月別アーカイブ MONTHLY ARCHIVES

  • 広島県
  • ひろしまマイ・タイムライン